保険営業の新規開拓ノウハウ~メール営業で有力な見込客を獲得する方法

保険営業の新規開拓ノウハウ~メール営業で有力な見込客を獲得する方法

今回は保険営業マンのあなたにとっておきの保険営業の新規開拓方法をご紹介します。このページをお読み終えたらすぐにでもあなたに実践して欲しい法人保険の新規開拓ノウハウです。たった1通のメールを送るだけ。うまくすれば5分後には法人の見込客を獲得できる方法です。 実行手順はカンタンです。以下にてステップ・バイ・ステップで解説していきます。 STEP.01 営業リストを用意する STEP.02 メールDM原稿を作成する STE…

続きを読む →

ドクターマーケット攻略④~新規開拓の効果を最大化する営業リストとは?

ドクターマーケット攻略③~個人開業医にかかる税金の種類と概算経費率

中小法人への節税提案が難しくなった今、ドクターマーケットに注目している保険営業マンも多いのではないでしょうか。ドクターマーケットなら「節税保険」以外に売れる商品があるからです。 ドクターマーケットでは個人開業医は“個人”なので「節税保険」は提案できませんし、医療法人も一般法人と比して税率が低い(事業税が非課税)ので、従来から「節税保険」の効果が低いという特徴があります。それゆえ、ドクターマーケットでは税制改正によって…

続きを読む →

見込客不足で苦労している保険営業マンに試してほしい!新規開拓の効果的方法

見込客不足で苦労している保険営業マンに試してほしい!新規開拓の効果的方法

今回は慢性的な見込客不足で悩んでいる保険営業マンにぜひ試してほしい新規開拓の具体的方法をご紹介します。とりわけ、この方法は 自営業者(個人事業主) 小規模法人(中小企業) 医院・クリニック など、比較的規模の小さい事業者に威力を発揮する方法です。 それは、どのような新規開拓方法か? 次のような集客用チラシ型DM(ダイレクトメール)を活用する方法です。フォーマットはA4サイズ2ページ。WORDソフトがあれば、誰でも自作…

続きを読む →

ドクターマーケット攻略③~院長に高確率でアポイントが取れる電話営業必勝法

ドクターマーケット攻略③~院長に高確率でアポイントが取れる電話営業必勝法

ご存知のとおり、保険営業ではドクターマーケットは人気のターゲットの1つです。ところが、いざドクターマーケットを新規開拓しようとすると、多くの保険営業マンが次の問題に直面します。 飛び込み営業でアプローチしたが受付に断られた… テレアポしても院長につないでもらえない… 要は、保険を提案する「前」に断られるわけです。こうなる理由はシンプルです。忙しい合間を縫って、見ず知らずの保険営業マンの話を聞きたいと思う院長など1人も…

続きを読む →

テレアポの100倍効果的!新規開拓で社長にアポイントを取る方法

テレアポの100倍効果的!新規開拓で社長にアポイントを取る方法

何はともあれ、社長に保険を売るには社長に会わなければいけません。しかし、新規開拓で飛び込み訪問なり、テレアポなりしても、社長に取り次いでもらえるのはレアケースです。たいていは受付でシャットアウトされるはずです。そこで、社長に会うための第一歩は“受付の壁”を突破することになります。 では、どうすれば“受付の壁”を突破して、社長に辿り着けるのか? 今回は新規開拓において社長へのアポイントを高確率で獲得できる電話営業の具体…

続きを読む →

法人保険営業の成果を最大化する仕組みの作り方~ステップ①:新規開拓

保険営業で成果を出す仕組みの作り方~ステップ①:白地客を見込客に変える

前回の続き「法人保険営業の成果を最大化する仕組みの作り方」を解説していきます。【step.01】は「新規開拓」です。すべてのビジネスは「見込客」を集めることからスタートします。保険営業も同様です。具体的には、まずは【今すぐ保険に加入してくれる見込客】と【そのうち保険に加入してくれる見込客】を集めます。次に、その両者(見込客)を“リスト化”します。これが最初の一歩です。 “リスト化”とは見込客の個人情報(企業情報)をリ…

続きを読む →

なぜ保険営業の新規開拓で苦労するのか?~その原因とたった1つの解決策

なぜ保険営業の新規開拓で苦労するのか?~その原因とたった1つの解決策

なぜ多くの保険営業マンが新規開拓で苦労するのか? 実は、この原因は明白です。そして、解決策もシンプルです。結局、【ハウスリスト】の絶対数が不足しているのが原因です。それゆえ【ハウスリスト】を増やせば、この問題も解決します。 最初に「言葉」を定義しておきます。リストには大きく3つあります。【白地リスト】とはこれからアプローチする外部リストのこと。【ハウスリスト】とはアプローチした結果、見込客からレスポンスのあった見込客…

続きを読む →