ある保険営業マンの再生物語

法人保険営業|お役立ち資料#01 
ある保険営業マンの再生物語

ファイル形式:

もしあなたが法人保険営業の新規開拓やセールスで行き詰まっているなら、本レポートはあなたのためのものです。これを読めば「売れない理由」が手に取るようにわかります。そして、「何を、どうすればいいのか?」が分かります。さらに、時間を味方に付けるセールスの「仕組み」を作れるようになるでしょう。図解入りのストーリー仕立てで書かれています。ぜひご一読ください。

ある保険営業マンの再生物語

ある保険営業マンの再生物語

本レポートは「ある保険営業マンの再生物語」です。‟法人保険営業で成功する秘訣”が物語形式で書かれています。レポートはPDFファイルで作成されています。PC上に保存するなどしてお読みください。

 内容を詳しく見る  ダウンロード方法




内容説明

本レポートに書かれた戦略は、保険に契約してくれる可能性の高い見込客に価値を提供し、あなたのことを知らせ、あなたに一目置いてもらい、あなたから契約したいと連絡をもらうようにするものです。「集客」「セールス」「フォローアップ」と営業プロセス毎に‟法人保険営業で成功する秘訣”がまとまっていますので、読み進めるうちに重要ポイントを掴めるはずです。

Chapter 1
なぜこんな事態になってしまったのか?

今から一年前。タナカは二十年間勤めていた自動車ディーラーを退職し、保険代理店として起業した。最初の数ヶ月は友人・知人、そして彼らからの紹介で業績は好調だった。売上目標も余裕で達成し、所属の支社から表彰も受けた。

起業したのは成功だった。この調子でいけば、自分の収入はどこまで上がるのだろう。それを想像して、ひとりニンマリする日々が続いていた。

ところが、それから数ヶ月経った頃 ――
どうも様子がおかしいことに気付き始めた。最近、携帯電話の着信件数が減った気がする。メールの受信件数もそうだ。それに何より売上が減っている。その原因は何となく分かっていた。友人・知人のネットワークが枯渇したからである。

目の前に話を聞いてくれる相手がいない。タナカの問題は一見すると単純だが、答えを見つけるのはそう容易いものではなかった。実際、その答えは見つかっていない。いったいどうすればいいのか。「転職」という二文字がアタマにチラつくのを必死に振り払いながら、タナカは途方に暮れていた…

そんなある日のこと。転機は突然やって来た!
(この続きは本編で)

ダウンロード方法

ステップ 1
メルマガ登録

ステップ 2
パスワード発行

ステップ 2
ダウンロード

このページのお役立ち資料は下記よりダウンロードしていただけます。ご登録後、自動返信メールにてダウンロードページのURLとパスワードをご案内いたします。そちらをご覧いただきダウンロードしてください。なお、お役立ち資料をダウンロードいただくと弊社メルマガに登録されます。メルマガの配信頻度は月1~2回、いつでもワンクリックで配信解除できます。





お名前 E-mail