法人保険営業のお役立ち知識~60代社長の手取りを最大化する3つの方法

保険営業マンが知っておくべき!60代社長の手取りを最大化できる5つの方法

法人保険営業のお役立ち知識として「60代社長の手取りを最大化できる3つの方法」をご紹介します。帝国データバンクの全国社長年齢分析(2021年)によると、社長の平均年齢は60.1歳とあります。年齢構成をみると60代が「27.3%」でもっとも多くなっています。60代といえば、年金受給が始まる年齢です。 しかし、社長の平均年齢(60.1歳)からも分かるとおり、社長の場合は60代でも現役でバリバリ活躍している人が大勢います。…

続きを読む →

保険営業マンは知っておきたい!社長が年収を変えずに年金を満額もらう方法

年金受給年齢になったオーナー社長が年収を変えずに年金を満額もらう方法

法人保険営業で社長に保険を売るなら知っておきたい知識情報があります。それが、「社長が年収を変えずに年金を満額もらう方法」です。現行制度では年金受給年齢になっても、社長にある程度の収入があると年金の一部あるいは全額が支給停止になってしまいます。これが「在職老齢年金」です。 つまり、中小企業の社長はこれまで高額な保険料を支払ってきたのに、いざ年金をもらう時期になったら一銭ももらえない。そんなバカな話が現実に起きています。…

続きを読む →