保険営業の新規開拓ノウハウ~メール営業で有力な見込客を獲得する方法

保険営業の新規開拓ノウハウ~メール営業で有力な見込客を獲得する方法

今回は保険営業マンのあなたにとっておきの保険営業の新規開拓方法をご紹介します。このページをお読み終えたらすぐにでもあなたに実践して欲しい法人保険の新規開拓ノウハウです。たった1通のメールを送るだけ。うまくすれば5分後には法人の見込客を獲得できる方法です。 実行手順はカンタンです。以下にてステップ・バイ・ステップで解説していきます。 STEP.01 営業リストを用意する STEP.02 メールDM原稿を作成する STE…

続きを読む →

ドクターマーケット攻略④~新規開拓の効果を最大化する営業リストとは?

ドクターマーケット攻略③~個人開業医にかかる税金の種類と概算経費率

中小法人への節税提案が難しくなった今、ドクターマーケットに注目している保険営業マンも多いのではないでしょうか。ドクターマーケットなら「節税保険」以外に売れる商品があるからです。 ドクターマーケットでは個人開業医は“個人”なので「節税保険」は提案できませんし、医療法人も一般法人と比して税率が低い(事業税が非課税)ので、従来から「節税保険」の効果が低いという特徴があります。それゆえ、ドクターマーケットでは税制改正によって…

続きを読む →

負担増で苦しむ自営業者を救え!~2020年度から再び国保保険料の上限引き上げへ

負担増で苦しむ自営業者を救え!~2020年度から再び国保保険料、上限引き上げへ

自営業者の多くが加入する国民健康保険。2019年4月にその保険料上限が96万円に引き上げられたのは記憶に新しいところですが、2020年度から再びその保険料上限が最大で4万円引き上げられるようです。これで保険料上限は“100万円”になり、4年連続での引き上げになります。 過去3年の国民健康保険料の賦課限度額推移 年度 医療分+支援分 介護分 賦課限度額 平成29年 73万円 16万円 89万円 平成30年 77万円 1…

続きを読む →

今さら聞けない法人保険の税制改正!定期&医療保険の保険料取扱いFAQ

今さら聞けない法人保険の税制改正!定期&医療保険の保険料取扱いFAQ

すでにご承知のとおり、2019年6月28日に「定期保険及び第三分野保険に係る保険料の取扱い」に関する法人税基本通達が改正され、定期保険及び第三分野保険に係る保険料の取扱いが変更されました。 かねてより、定期保険などは個別通達等により、第三分野保険などは法令解釈通達等により、それぞれ支払った保険料の損金算入時期や資産計上すべき割合が定められ、適正化が図られてきました。しかし、その度に、保険会社では個別通達等が規制する範…

続きを読む →

見込客不足で苦労している保険営業マンに試してほしい!新規開拓の効果的方法

見込客不足で苦労している保険営業マンに試してほしい!新規開拓の効果的方法

今回は慢性的な見込客不足で悩んでいる保険営業マンにぜひ試してほしい新規開拓の具体的方法をご紹介します。とりわけ、この方法は 自営業者(個人事業主) 小規模法人(中小企業) 医院・クリニック など、比較的規模の小さい事業者に威力を発揮する方法です。 それは、どのような新規開拓方法か? 次のような集客用チラシ型DM(ダイレクトメール)を活用する方法です。フォーマットはA4サイズ2ページ。WORDソフトがあれば、誰でも自作…

続きを読む →

保険営業マンが知っておくべき自営業者の国民健康保険料を削減する5つの方法

保険営業マンが知っておくべき自営業者の国民健康保険料を削減する5つの方法

今回は自営業者(個人事業主)が国民健康保険料を削減する5つの方法をご紹介します。ご存知でしょうが、日本は「国民皆保険制度」ですので、生活保護を受けている人などを除いて、原則的にはいずれかの医療保険制度に加入することになっています。 この医療保険制度のうち、「健康保険」「健康保険組合」「共済組合」は会社員(会社役員含む)や公務員等などが加入する医療保険制度になります。「後期高齢者医療」は75歳以上の方及び65歳から74…

続きを読む →

自営業者に重くのしかかる国民健康保険料が平成31年4月からまたもアップ!

自営業者に重くのしかかる国民健康保険料が平成31年4月からまたもアップ!

自営業者の誰もが国民健康保険料について「高ッ!」と感じています。そして、毎年恒例になりつつありますが、本年度(平成31年4月)もまたもや国民健康保険が値上がりしました。今回は賦課上限額「4万円」の保険料アップです。これで3年連続の保険料値上げになります。 過去3年の国民健康保険料の賦課限度額推移 年度 医療分+支援分 介護分 賦課限度額 平成29年 73万円 16万円 89万円 平成30年 77万円 16万円 93万…

続きを読む →