国民健康保険料劇的削減スキーム完全攻略セット

ポスト「節税保険」企画 第2弾!
自営業者の国民健康保険料を最大109万円削減して
生命保険を高確率で販売する方法

2019年2月13日以降、保険業界に大きな衝撃を走らせている
節税保険の販売停止を受けて【緊急提言】します…

いつもお世話になっております。
株式会社おまかせホットライン、田中正博です。

今日はポスト「節税保険」第2弾の企画をご紹介します。その企画とは“自営業者”をターゲットに高確率で生命保険を販売するスキームです。

ここでいう“自営業者”とは税務署に開業届けを出し、実際に事業所得を得ている「個人事業主」のことを指します。その意味ではこのスキームが使えるターゲット数(市場規模)は膨大です。

法人保険のブルーオーシャン提案

もちろん、これは「節税保険」の販売停止とは関係のない話であり、保険営業マンとしてのあなたの“提案の幅”を大きく広げる話です。詳しくお話ししますので、ぜひこの続きをお読みください…

さて、ご存知ですか?
今年(平成31年4月)も含めて3年連続で国民健康保険料がアップし続けていることを…。そして今この瞬間も、自営業者の誰もが国民健康保険料について「このバカ高い保険料を何とかしたい!」と切実に悩んでいることを…。それもそのはず。まずは以下をご覧ください。

国民健康保険料の賦課限度額の推移
年度 医療分+支援分 介護分 賦課限度額
平成25年 65万円 12万円 77万円
平成27年 69万円 16万円 85万円
平成29年 73万円 16万円 89万円
平成30年 77万円 16万円 93万円
平成31年 80万円 17万円 97万円

ご覧のとおり、国民健康保険料には賦課上限が決まっています。平成29年までその賦課上限は89万円でしたが、平成30年になって賦課上限は93万円に引き上げられました。そして、つい先日の話です。平成31年4月になって賦課上限が97万円に引き上げられたのです。上表を見れば、ここ数年の間に、いかに国民健康保険料が高騰しているかお分かりいただけるはずです。

もちろん、保険料アップはこれで終わりではありません。ご存知のとおり、これから我が国の少子高齢化は加速していきます。「2025年」には、人口のボリュームゾーンである団塊の世代が全員75歳以上の後期高齢者となり、少子高齢化問題はいよいよ抜き差しならない状況になります。

2000年には高齢者の医療費を3.9人で1人を支えていた公的医療制度が2025年には1.9人で1人を支える状態になるのです。そうなれば、おのずと財源が枯渇し、保険料は跳ね上がることになるでしょう。

自営業者の国保を最大109万円削減して保険を売る!

国民健康保険は低所得者でも、高額所得者でもない最大のボリュームゾーンに一番負担がかかる仕組みになっていて、ある程度の所得があると、すぐに保険料の賦課上限(年間97万円)に達してしまいます。もし既婚者ならここに2人分の国民年金保険料(年間393,840円)も払わないといけませんので、そうなれば年間1,363,840円もの負担になるわけです。しかし、です。そんな自営業者に対して、、、

この年間1,363,840円を、あなたが年間272,928円の負担にしてあげたらどうでしょう?

その時点で、年間1,090,912円もの経済メリットを見込客に提供したことになりますよね。しかも、この経済メリットはこの先ずっと続きます。ご覧のとおり、3年で3,272,736円、5年で5,454,560円、7年で7,636,384円、10年で10,909,120円のドデカイ削減金額です。

3 年後の削減額
-3,272,736円
5 年後の削減額
-5,454,560円
7 年後の削減額
-7,636,384円
10 年後の削減額
-10,909,120円

そのうえ、あなたが提案した生命保険に加入することで、さらに手元に残るキャッシュが増えるとなれば、そんな提案をしてくれたあなたを、見込客はどう思うでしょうか。

「保険を見直しませんか?」「保険料のリストラをしませんか?」なんてアプローチで玉砕しているその他大勢の保険営業マンと同じ存在と見られるでしょうか。それとも、「この人ならトータルで私の問題を解決してくれる信頼できるアドバイザー」として一目置かれる存在と見られるでしょうか。

もちろん、その答えは「後者」ですよね。実は、そんな理想のセールス環境を手に入れる方法があります。それこそが、今回あなたにご案内したい企画です。ご存知のとおり、保険営業マンにとって制度改正はビジネスチャンスになります。国民健康保険料がアップしたのは平成31年4月のこと。

つまり、今まさに、あなたの目の前にその絶好のチャンスが到来しているのです。「節税保険」の提案が難しくなった今、このチャンスを掴み取って、これまで以上の業績アップを目指してください。

【特別企画】
『国民健康保険料劇的削減スキームver2.0』×『完全DMパッケージ』

自営業者(個人事業主)完全攻略セット

割引キャンペーン期間:2019年5月14日~5月31日(金)迄

今回の企画趣旨は明快です。先述のとおり、これはあなたに自営業者の国民健康保険料を最大109万円削減してもらって、そのうえで生命保険を高確率で販売してもらうものです。そのために今回の特別企画では以下の実務コンテンツを“特別価格”で提供することにいたしました。ただし、割引キャンペーン期間は2019年5月31日(金)迄です。ぜひこのチャンスを活かしてください。

以下2つの実務コンテンツを「特別価格」でご提供します!

  商品-1   国民健康保険料劇的削減シリーズ
国民健康保険料劇的削減スキームver2.0

国民健康保険料劇的削減スキーム

自営業者に保険販売で大爆発したいあなた。ここに、自営業者の国民健康保険料を最大109万円削減し、“生命保険を高確率で販売する方法”があります。このスキームを実践すると、自営業者はイヤでも“生命保険の加入を検討する“ようになります。



商品概要

商品内容
□ テキスト教材
□ テキスト教材収録CD-R
□ ヒアリングシートver2.0
□ 簡易計算ソフトver2.0
□ プレゼン提案書&台本ver2.0
□ 購入者サポートサイト
購入者特典
□ 国保削減シミュレーター
□ 導入実務書式集


  商品-2   国民健康保険料劇的削減スキームシリーズ
完全DMパッケージ

社会保険料劇的削減プランVer3.0|完全DMパッケージ

印刷すれば今すぐ使える『国民健康保険料劇的削減スキーム』専用DMテンプレートです。『国民健康保険料劇的削減スキーム』の販売にあたって新規開拓にも追加販売にも威力を発揮。「紙」と「WEB」の【最強の営業マン】になってくれるはずです。



商品概要

商品内容
□ 集客用チラシ型DM
□ 集客用ランディングページ
□ DMパッケージ
□ フォローアップレターセット
□ 実践マニュアル
購入者特典
□ テレマトークスクリプト
□ メールDMテンプレート


2019年5月31日(金)迄の特別価格
販売価格:税込59,800円税込39,800
※ 別途、送料・代引手数料
648円
2019年5月31日(金)迄の特別価格
販売価格:税込79,800円税込59,800
※別途、送料・代引手数料648円
お申込みフォーム

(※必ず上記の申込フォームからお申込みください。個別サイトからのお申込みは「定価」での商品発送になります)

 お支払い方法

購入代金のお支払いは「代金引換払い」になります。『商品一式』と引き換えに購入代金をお支払いください。お支払いは「①現金」「②クレジットカード」の2つからお選びいただけます。なお、『商品一式』はお申し込み後5営業日程度でお届けします。クレジットカードは以下がご利用いただけます。

ステップ 1
お申込み

ステップ 2
商品一式発送

ステップ 3
お支払い

  利用可能カード | 法人保険のブルーオーシャン提案
お申込みフォーム

(※必ず上記の申込フォームからお申込みください。個別サイトからのお申込みは「定価」での商品発送になります)

そこそこ大きな保険を販売できる画期的スキーム

冒頭でも触れたとおり、度重なる保険料アップで今、多くの自営業者が国民健康保険料の負担で悩んでいます。今回ご案内する『国民健康保険料劇的削減スキーム』はまさにそんな自営業者の悩みを一発で解決してみせるものです。もちろん、あなたも自営業者(個人代理店)なら今すぐ使えるスキームですから導入すれば効果を発揮します。また、保険の売り手であるあなたにも大きなメリットをもたらします。なぜなら、

これは自営業者の国民健康保険料を「ガツン!」と大幅削減しながら、
そこそこ大きな保険契約を販売できる画期的スキームだからです。

あなたもご存知のとおり、見込客の属性によって保険契約の売上単価は違います。今回ご案内する『国民健康保険料劇的削減スキーム』ではちょうど「個人事業主契約」と「法人契約」の中間の売上単価を獲得することを狙いとしています。つまり、こういうことです。

個人契約 < 個人事業主契約 < 今回のスキーム < 法人契約

中小企業庁によると我が国の小規模事業者の約95%が自営業者とされています。その数2,064,921者です。十中八九、その大半の自営業者は国民健康保険料の重い負担で悩んでいます。そして今、そんな悩める自営業者を前にあなたにはできることがあります。

そう、それが『国民健康保険料劇的削減スキーム』を提案することです。
今回のご案内を“起爆剤”にして悩める自営業者をあなたの手で救ってあげてください!

あなたからのお申込みお待ちしております。

代表取締役

株式会社おまかせホットライン

法人保険のブルーオーシャン提案

お申込みフォーム

(※必ず上記の申込フォームからお申込みください。個別サイトからのお申込みは「定価」での商品発送になります)