保険営業マンこそ社長の救世主になれる!~手元キャッシュを増やす唯一の方法

保険営業マンこそ社長の救世主になれる!~手元キャッシュを増やす唯一の方法

実は今、保険営業マンのあなたに大きなビジネスチャンスが到来しています。というのも、これから平成30年にかけて、オーナー社長は“増税ラッシュ”に見舞われるからです。従って、「保険」というツールを使って、社長の手元に残るキャッシュを増やすことができれば、この状況は保険営業マンにとって絶好のビジネスチャンスになるのです。まずは現状を把握することから始めましょう。 以下にここ数年で税金と社会保険が「どのようにアップしたか?」…

続きを読む →

メール営業で失敗する保険営業マン6つの特徴と営業訪問後のお礼メール文例

メール営業で失敗する保険営業マン6つの特徴と営業訪問後のお礼メール文例

保険営業マンにとって今やメールは欠かせない営業ツールです。例えば、名刺交換の後やお客様を訪問した後にお礼のメールを送る。あるいは、アポイントを取り付けたい見込客がいるときにメールを送る。このように保険営業においてメールは欠かせないコミュニケーション手段になっています。 ここで気を付けたいのがメール営業の作法です。メールを送っても相手からレスポンスがない。そんな経験をお持ちなら、それはメール営業の作法が間違っているのか…

続きを読む →

法人保険で課税を繰り延べるのは「悪」なのか?~否定的な税理士への対抗話法

法人保険で課税を繰り延べるのは「悪」なのか?~否定的な税理士への対抗話法

節税のために保険に加入する。それは単に課税を繰り延べているだけで結局は解約したら課税されるので意味がない。よく耳にする意見です。(とくに保険に否定的な税理士から)実際、保険営業マンから次のようなご相談がありましたので、その回答をシェアしましょう。 法人保険営業をしております。節税プランを提案するとたまに提案企業の顧問税理士から「それは課税を繰り延べているだけ」という横槍が入ります。そうして結局、社長もその意見に流され…

続きを読む →

保険営業マンのセルフブランディング戦略~見込客から一目置かれる存在になる

保険営業マンのセルフブランディング戦略~見込客から一目置かれる存在になる

「保険の営業をしていますが、社会的地位が低くてストレスです…」 たまに保険営業マンのこうした悩みを耳にします。実際、法人保険営業をしている方から次のように「どうすれば自分のビジネスをブランディングできるのか?」というご相談をいただきました。 営業していると、保険営業の社会低地位の低さとバッティングする銀行・士業に対する顧客の信頼度の高さを痛感させられることが多々あります。保険代理店としてのブランド力をアップする必要性…

続きを読む →

保険営業の法人開拓は個人開拓より簡単!その2つの理由と3つの成功ポイント

なぜ法人保険の新規開拓は個人保険よりも簡単なのか?~その2つの理由

多くの保険営業マンが「法人保険営業の新規開拓は難しい…」という先入観を持っています。しかし、実は保険営業では個人保険の見込客を探すよりも、法人保険の見込客を探す方が圧倒的に簡単なのです。なぜか。今からその理由と保険営業マンが法人開拓を成功させるポイントを解説します。 保険営業の法人開拓が簡単な2つの理由 保険営業で法人開拓を成功させる3つのポイント

続きを読む →